暗くて愚かなニクいやつ。

ダメ人間(僕)が現状を把握するための雑記。冴えない男のコンプレックスが爆発します。趣味で小説を書いているのでたまに宣伝とかします。男児向けの玩具やゲームも好きなのでちょいちょい話題に上がります。ゆるい記事が主なので暇つぶしにどうぞ。

SS供養『青春の残骸』

こんばんは、あんぐろいどです。

今日は過去Twitterに投稿したショートショートの紹介。


『青春の残骸』

f:id:angroid:20190624193318j:plain




恋愛面に対して、過去に思い切った決断が出来なかった男が学生カップルを見て物思いにふけるお話です。

学生時代、恋愛面に関してかなり苦汁を舐めてきた僕にとって、多少なりとも自分の経験を反映させたSSです。



リア充爆発しろという言葉があります。
皆さんご存知の通り、持たざる者が持つ者を罵倒する時に使う言葉であります。

しかしその言葉、もうすでに死語になった感が個人的にはある気がします。
まだ言ってんの?」って正直思います。
もっとこう、ね…… なんか、ね…… 爆発って物騒じゃないですか……

まあそんなことはどうでもいいんですが、僕も10代の頃は思ってましたよ、道を仲睦まじく歩いているカップルに対してリア充爆発しろって。

でも歳を重ねるごとに年々思わなくなってきて、今はわりと微笑ましい気持ちで彼らを見ることが出来るようになったと思います。
人通りの多いところで必要以上に騒いだりしなければいいんですよ。



一方で、学生時代に恋人を作るために行動が出来た人ってすごいと思います。

究極的には人それぞれなんでしょうけれど、中高生の時なんか一番人目が気になる年頃じゃないですか。
男女関係でからかわれたり噂が立つことに対して、決して全てを良い事とは捉えられないのではないかと思います。

そういうリスクを冒してまで告白やそれに準ずる行為をして、そしてOKをもらう。
それってとってもステキやん?と僕の心の中の関西人も言ってます。

そんなの気にしたことないぜなぜなら俺はイケメンだからなぐひゃはー、という学生は、爆発しろとは言いませんが、家にある全制服ぐっちゃぐちゃになれとは思います。

という感じに持たざる者が持つ者を罵倒したところで、短いですが今回はこの辺で。

それでは、あんぐろいどでした。